スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓のないバス。

ひとり会議で決まったルアンパバーンからノーンキャウへ、1泊2日の逃避行。
バス停でチケットを買い、指さされたバスは、こちら↓
これって、ソンテウですよね??

窓ありませんけど・・・(*_*;
私、わかってました。きっとめちゃオンボロバスだろうなぁ~と。
でも、オンボロバスで窓ガタガタで風びゅーびゅーなバスでも、
別に大丈夫!と思ってたんです。

しかーし、こんな近距離用のソンテウとは!
1時間くらいの距離なら、ソンテウ私全然大丈夫ですよー。
でも、4時間の距離なんですけど。。しかも、曇ってるし寒いのに、これですか??

DSC00581.jpg

しょうがないので上着を取りだし着込み、乗りこみましたよっ。
(残念ながら助手席は、先役あり。)

最初は両側のベンチシート?!の座席にみんな座れてたのに、
道中で、どんどん増えていき、ぎゅうぎゅうです。
ラオスには、定員なんてコトバはないのでしょう(笑。
DSC00589.jpg

ちなみに、最初はこんな感じ。
DSC00582.jpg

ノーンキャウまで4時間のはずが、途中下車、乗車あり、などで結局5時間!
寒さに震えソンテウに揺られておりました(-"-)
(途中から、陽がさし気持ちよかったですけど。)

でも隣の席のラオス人親子は、満員の車内の中で
どんぶり丼を取り出し、ビニール袋からカオニャオ(ゴハン)をいれ、
食べだしたり、めちゃローカルな旅をさせていただきました(笑。

それにきっと日常の事なんだろう。
子供たちが、ぎゅうぎゅうで、地べた?!に何時間も座らされ
大人しく文句も言わず、座ってるのも驚きでした。。



励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

Comment

こんばんわ。

 これまたリッチなバス旅行、
ご苦労様でしたね。
 こんなんで田舎道を4時間ですか、
僕ならいっそのこと運転させてくれって
言いたくなりそうです。
 でもこうゆうことも旅の醍醐味なのでしょうね。
ぽち、ぽち。

すごい大変な移動ですね。
行きはいいけど、戻るのが大変。
このバス(?)で5時間は辛い。
おしり痛くなりそうですね。
ポチポチです

>mitakaさん

こんばんはー。
長旅でしたが、ローカルチックで楽しかったですよ!
と思わないと、辛いですし(笑。
まぁ、なんでもいい経験ですしねっ♪
ありがとうございまーす。

>hirokoさん

こんばんはー。
帰りは、ツーリストバスに乗ったのでミニバンで快適だったんですよ~。
実は、行きもあったんですけど節約のために。。。
なので後悔もちょっとしたけど、まぁでもローカルな生活が垣間見れたし♪
ありがとうございまーす☆
非公開コメント

プロフィール

まち

Author:まち
旅のキロク、キオクの為に
polepole(スワヒリ語でゆっくりゆっくり)
綴ってます。

ブログランキング
  ランキングに参加しています。 ブログ更新の励みになります。 よかったらポチッお願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

カテゴリ
Favorite
小さな幸せ 続続・よいこの1日 アルバムの1ページ West Tokyo Today アジア旅行好きのおっさんブログ いちにち日記 NO TRAIL,NO LIFE 日々の穴 Meet You 心を写す 初心者(僕)のための英会話+中国語のお勉強
最新記事
お気に入り
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tripadvisor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。