スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元旦早朝、閉め出し事件。

DSC00840.jpg

大晦日、宿のお庭でニューイヤーパーティで夜更かし。
そして、真夜中に鳴り響くカラオケをバックミュージックに、
明日からどうしようーと部屋に戻り、真夜中のひとり会議。

カム族のマッサージのリベンジに未練はあって、もう1泊ラオスと思ったけど、
この宿にもう1泊する勇気?!もなく、しかも超シーズンで宿の空きも厳しいのに、
元旦から宿さがし・・・、じゃぁラオス脱出して、明日タイに行こう!
そして、最後ならもう1度、早朝は托鉢風景を見に行こうー。
メインロードでなく、こっちならひっそりと厳かな風景が見れるかもしれない♪と
思い立ち、目覚ましを3時間後くらいの早朝にセットをし、
托鉢リベンジの為、気合をいれて早起きです。


完璧な計画♪ ・・・のハズだったんですケド。(T_T)





翌朝、まだまだ真っ暗の中、玄関に行き、外に出ようとすると、鍵が!!
しかも、チェーンというか鎖がグルグル。
せっかく早起きしたのにぃ~どうしようーと、ちょっと鍵をガタガタ。
その音で起こしてしまったようで、奥からパジャマ姿の女主人が。
鍵をあけてくれ、そして私が出るとすぐに、中から鍵をガシャガシャと閉め
またお布団に戻ったよう。

女主人、昨夜はニューイヤーパーティで遅く、まだまだ寝てるとこ起こしちゃったから、
めっちゃ機嫌悪く、怖くってドキドキ(-"-)すみませぬ。。
でも、托鉢に行ってくるの~。と言う私に、あっちあっちと機嫌悪いながらも、
指さして教えてくれたし。

動揺しながらも、門の方へ向かうと嫌な予感が。。。
門がそびえ立ってるんですけどー。カギって、あいてますよね?!




予感的中!


でも、またあの女主人を、玄関ガタガタさせて起こして、門を開けてもらうなんて、
もう怖くて、小心者の私にはそんな事できませぬ。(-ω-;)


でも、せっかく頑張って早起きしたし、托鉢に行きたい~!という執念から?!



そうだ!門をよじ登ろうー。



そして元旦の早朝。門をよじ登ってる30代女子一名(笑。

そしてよじ登ってる所に、目の前の宿の人?!が通り、不思議な顔をされ。。


完全にワタシ怪しい人ですよね(-_-;)

しかも、残念ながら私の運動神経では、2m以上ある門で、
上にトッキントッキンがついてる門は越せず。




  断念!



でも諦めきれない私はどこかに、抜け道があるかもしれない!と、
ジャングルのような庭を探索です。

早朝の暗闇の中これって、かな~り怪しい人ですよね。(。-∀-)

下が畑のようで、ココから飛び降りるか?!とかも迷ったけど、
さすがの私も、元旦の早朝こんなとこで、捻挫や骨折になったら、
シャレにならないとこれまた断念。

そんなこんなしてたら、夜が明け。
あ~もう托鉢終わっちゃっただろうな。。。さすがに脱出作戦は諦め。
でも玄関も閉まってるから、部屋にも入れず。

私は何やってるんだろう。元旦の早朝にこんな場所で一人ぼっち。閉め出しくらって。
一年の最初がこんなんじゃ、今年は最悪な一年になるのかな。。
私の人生こんなもんだなぁ~。。
今年は大殺界だしな。あ~なんてこったいと半べそ状態。

DSC00841.jpg

そして最後はネコさんと、早く起きて開けてくれないかねぇ~と一緒に待ちぼうけ。
DSC00850.jpg


初日の出を見たり、ゆっくり寝てたり、神社に行ったりのんびりお正月を
満喫する人が多い中、異国の地でこんな悲しい?!いやマヌケっぷりの元旦早朝。

まぁ、でもよく考えたらワタシみたいな女子がよじ上り
簡単に出入り出来る門だったら、強盗や泥棒なんて簡単に入れちゃうし、
危険だしそもそも門の意味ないですもんね(笑。

   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  
~こっそりと日々のキロク~

宿のニューイヤーパーティで出会ったTくんに、後日聞いてみた所、
彼らも前日?前々日?!托鉢行く時、門閉まってたけど、開けてもらったと。
私の時は大晦日で夜更かしだったから、その日は宿の人も朝起きるの遅かったんだねって。
ホント運が悪かったようです ( ̄m ̄*)



去年、近くの耳鼻科に何に反応する花粉症なのか、調べてもらいたく行ったら。
あなたは花粉症なんだから、そんなの調べたって、しょうがない!と先生逆ギレ。

なぜに?!患者が知りたいと言ってるんだから、調べてよ~。(TДT)

そして本日。違う耳鼻科へリベンジ。
優しい先生で、無事血液検査を。
数日でスギ、ヒノキとか何に反応するか検査結果が出ます。
まぁ、知ったところで治るわけではないんですけどー。
でも、楽しみ♪

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

Comment

こんばんはー。
ううむ。。。災難でしたね(苦笑)
閉め出しは私もブルネイで経験しましたが
ほんと、焦りますよねー。
しかも暇潰そうにも潰せないような環境で
閉め出しをくらうとほんと凹みます。。。
でも閉ざされた門をよじ登ろうとするその勢い、
想像しただけでも笑えました、、すいません(笑)

こんばんはー。
どうぞ、笑ってやってください。バカにしてやってください(笑。
我ながらびっくりですもの。いいのか!こんな30代!(-_-;)

門をよじ登るのは、途上国でバックを生産し、途上国を元気にしようと
起業してる尊敬する女性が、テレビで門を超えてたんですよ~。
彼女は仕事するために、早朝で門があいてなくってという状況で、
私とは全然違うんですけど。。
それを思い出し、私も頑張ろう~と門に手をかけた次第でございます(-"-)
私の場合もっと違う所に、労力使えって感じですよねぇ~(笑。

柵越え!正月早々アクティブですねw
失敗しちゃったとは言え、素敵な年のスタートw
同じく30代ですが、私も絶対やりますよ。
柵越え!

こんばんわ。

 元旦から異国での門越え、
ご苦労様でした。
そして断念は残念でしたね。
 でもこんなお正月のほうが
かえって後々のいい思い出に
なるのかも知れませんね。
ぽちぽち!

hirokoさん、こんばんはー。
正月早々、アフォ~な事してました。(-_-;)
おっ!hirokoさんも、同じくチャレンジします?!
アフォ~仲間ですね♪
な~んて。すみませぬ。(笑。

mitakaさん、こんばんはー。
いやぁ、とてもとてもいい思い出です(-"-)
それだけではなく、元旦早々その後も実は、ありえない展開になったり、
凄い旅だったので、思い出いっぱいの素敵な旅でした♪
それでも、やっぱり門は開いててほしかったです(笑。

お疲れ様です。(*_*)
お正月早々、大変でしたね。
困難や問題があるほうが、旅行は楽しいですね。(^-^)

Yukiさん、こんばんはー。
そうですよね!旅は、色々ある方が楽しい♪
これだから、旅をやめれないんですよね~(笑。
とりあえず、無事に帰ってこれれば、OKですものね。
いかに楽しいか、楽しめるか!頑張りまっす?!(-∀-)

あらら~、元日から災難でしたね~
旅にハプニングはつき物と言うものの・・・
場所が、極寒の地で無かった事に安心しました。

でも凄い!一人旅と言えば臨機応変、自由行動だけど、
海外で明日タイへ行こう!とかラオスに残ろう!とか。
私には出来ないです・・・。
スバラシイ!!

た、たしかに!
極寒の地だったら・・・キケンすぎですっ!!
よかった。。極寒の地じゃなくて。。
あっでも、極寒だったら、いくら小心者の私でも、
身の危険を感じて、おこられてもドア開けてもらうか(笑。

まぁ、陸路(水路?!)というか、予約いらないから、好きな時に動けたんですよ~。
とりあえず、帰りの飛行機に乗れればよかったので。←これが一番重要!(笑。
いやいや、しぃさんも国内飛び回ってるし、出来ますよ~♪

非公開コメント

プロフィール

まち

Author:まち
旅のキロク、キオクの為に
polepole(スワヒリ語でゆっくりゆっくり)
綴ってます。

ブログランキング
  ランキングに参加しています。 ブログ更新の励みになります。 よかったらポチッお願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

カテゴリ
Favorite
小さな幸せ 続続・よいこの1日 アルバムの1ページ West Tokyo Today アジア旅行好きのおっさんブログ いちにち日記 NO TRAIL,NO LIFE 日々の穴 Meet You 心を写す 初心者(僕)のための英会話+中国語のお勉強
最新記事
お気に入り
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tripadvisor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。