スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すてきレストラン。

ミャンマーに行きましたけれど、タイ&ラオス編終わってないんですよねー。。
もうすぐ終わりに近づきますし、大事な思い出ですし、
中途半端にさせないために、しばし1年前に。。。

DSC01112_20100123230431.jpg

チェンマイで、旧王宮などにもタイ人のみんなに連れて行ってもらい、
夕食も、素敵なお店に。
DSC01123.jpg

5人のうち、2人がチェンマイ大学だったらしく、やっぱ地元なので、こんな素敵なお店も知ってるんですね。
お客さんも、タイ人ばかりだったし。

日本では、蘭の花って高級なお花ですけど、チェンマイではそこらにあり?!
みんないわく、べつに高級でもなく、日本よりは全然身近なお花のよう。
ここのお店は、蘭ではないけど、お花であふれててホント素敵なお店でした♪
夜はライトアップされ、これまたキレイ~。

DSC01172.jpg

去年の元旦早々、お世話になりっぱなしだったタイ人のみんな。
画像ちっさ!ですけど(笑。
DSC01135.jpg

こうして、チェンマイは終わり、バンコクへ。
私のバスのチケットもいつのまにやら手配してくれて、(←2日目の朝、
携帯で電話してくれてたのが、多分旅行会社に頼んでくれてたと思われる。。)
夜行バスで、みんなと一緒にバンコクへ。
そうして、今度はバンコクに住んでる4人のうちの1人のタイ人宅のお家へ。
またまた、私もおじゃまさせてもらい、お世話になりました(*'ー'*) ♪



  にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

事件現場を訪れて。。。

早朝、バンコクからヤンゴン(ミャンマー)へ。

ヤンゴン到着後、その日に違う町に、夜行バスで移動しようと思ってたので、
バスチケットを買いに、バス会社へ行き、なんとか切符ゲット。
まだ夜まで時間があるので、すごく暑い中、重いバックパックを背負い、街中へフラフラと。

ミャンマーにいくと決めてから、日本人ジャーナリストが殺された事件があった地と
いうこともあり、その地を訪れてみようと思ってた。
いい面だけでなく、裏の面もちゃんと見ておこうと思ってた。

そして、ミャンマーに行く前に、この本を見つけ、読んでたので、余計に。。



とりあえず、お昼ごはんを食べてから、道もよくわからずだけれど、
ネットで得た情報などを頼りに、デモのあった場所を探し歩きフラフラ。

でも、歩道橋からとったとかの情報と、あの建物の前だ!と、
結構簡単に見つけれた。
しかも、ヤンゴン到着後、道もよくわからず、フラフラ歩いてるときに、
何度か通り、迷った道だった。
それに、人も車も多く、えっ??こんな街中で??ココなの??と
本当に、普通の道路というか、誰もが通るような道だったし、
ココで、そんな事がおこったなんて。。と、想像できないような、
信じれないようなとこで、ひそかに衝撃的だった。

DSC05058.jpg

右の奥には、金色に輝くスーレー・パヤー。
DSC05071.jpg

この事件があった時、ニュースで何度か見た、銃撃された映像。
まだミャンマーに興味はなく、危険なところなんだ。。としか思ってなかった。
でも、この事件のあった場所を自分の目で見たところ、
こんな場所で??スーレーバゴダにも近く、こんな思いっきり街中で、
普段は人も車も、ひっきりなしの場所なのに。。
全く危険性も感じない場所で、あんな事件があったとは思えない場所で。

旅の後半で出会ったミャンマー人は、長井さんと少し話したと。
だから、亡くなったと聞いて、びっくりしたと言ってた。

本を読んで、真実を伝えたいという長井さんの気持ちが、少しわかった。
ジャーナリストという仕事。
危険を伴いながらも、取材し、真実を自分の目で耳で感じ、報道するということ。
「ビルマは、軍事政権で民主化運動を武力で弾圧してるのに、
 日本はビルマに多額の援助をしている。しかも、私たちの税金で。
 ビルマ人だけでなく、日本人のためにもなるからこそ、時に命をかける」
等、あとがきにありました。
ミャンマーに限らず、世界でおこってる事、真実を知らなければ、何も出来ない。
色々な国があり、色々な人種や考えがあるからこそ、様々な事件や事故がおこったり。
ほんと真実を知るということ、知ったからと言って、出来ることは少ないかもだけど。。
でも、知るということは、大事なんだ、そして有難いことなんだなと思います。
 

あの事件のあった地に、数年後に訪れるとは思ってもみなかったけど、
キレイなミャンマーだけでなく、裏のミャンマーというか自分の目で見れて、
言葉ではうまく言えないけれど、感じることができた。。


ご冥福を心よりお祈りいたします。。


 
 にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  

→続きを読む

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ミャンマー1日目。~バンコクで迷子~

DSC05011.jpg

年末年始のミャンマーの旅。
航空券購入などは、かなり早い時期から用意周到だったのに、ルートとか下調べをせず、
今までで一番、いい加減な旅の準備となったミャンマーへの旅。

バンコク→ヤンゴン(ミャンマー)は、同日乗り継ぎの予約が取れず、
翌日乗り継ぎの為、バンコクで1泊。

去年であったタイ人宅に1泊させてもらおうかとも思ったけど、
翌日早い便だし、色々迷惑かけそうなので、メールでは何も言わず、宿へ。

しかーし、方向音痴な私は、これまた迷い。。
重いバックパックを背負い、ウロウロ。
でも、力尽きガードマン?!みたいな、にぃさん2人がいた所で
お尋ねした所、バイクで連れていってやるよ~とか言われ。
バックパックを背負ったまま、バイクの後ろにまたがり宿へ。

バイクで2,3分くらいの近い距離だったんだけど。
思いっきり、裏道をウロウロ間違えてたよう。。

でも、またまた優しいタイ人にお世話になった、今回の旅の初日。


※見知らぬタイ人のバイクに乗るなんて・・・!と思われるかもですが。。。
道を尋ねるのも、かなり人を選び、私なりに色々な安全確認はしております。
そういう面では、慎重だし、かなり気をつけております。。。


  にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  

→続きを読む

ミャンマーに行ってきました♪

DSC05006.jpg

今更ながら、あけましておめでとうございまーす☆

今年も宜しくお願いします。
めちゃのんびりブログですけど。。。

年末年始は、念願のミャンマーへ。

今回も旅の神様は、見守っててくれた!と思える
ステキな旅に♪

のんびりアップしていきます。
でも、前回のタイ&ラオス終わらせないと(-_-;)。


 
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  
プロフィール

まち

Author:まち
旅のキロク、キオクの為に
polepole(スワヒリ語でゆっくりゆっくり)
綴ってます。

ブログランキング
  ランキングに参加しています。 ブログ更新の励みになります。 よかったらポチッお願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

カテゴリ
Favorite
小さな幸せ 続続・よいこの1日 アルバムの1ページ West Tokyo Today アジア旅行好きのおっさんブログ いちにち日記 NO TRAIL,NO LIFE 日々の穴 Meet You 心を写す 初心者(僕)のための英会話+中国語のお勉強
最新記事
お気に入り
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tripadvisor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。