スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うざいオヤジがやってきた!

DSC00633.jpg

ノーンキャウ。
私は橋の上から険しい山々や、川の流れなどを眺め、
ルアンパバーンやビエンチャンとは違う、本当にのどかで、ゆる~い景色に癒されてた。

どれくらいの時間そこにいただろうか。
ひとりのオジサマが声をかけてきた。

見るからに日本人・・・なのに、英語で「どこから来たの?!」と。
その男性は、一緒にいた外人の2人を、彼はアイルランド人で、彼女はフランス人と
紹介してきた。


そして、「いつ来たの?!」
    「いつまでいるの?!」
    「どこに住んでるの?!」
    「何市?!」
    「どんな仕事してるの?!」
    「どこの会社?!」
 と根掘り葉掘り。

アイルランド人のにぃさんが、「日本語で聞けばいいじゃん!」みたいな事を言うと、
「いいや。おれは、ラオス人だ!」と。

えっ??と思いつつも、しどろもどろになりながらも、答えると。
これまた、ずっと英語で聞いてくるから、
何で日本人と英語で話すの?!と思いつつも、英語で返答。

とりあえず私の事を根掘り葉掘り聞いて、じゃぁ!とまた3人で歩いて橋の向こうへ。



何百年も変わってない山々の景色などを見ながら、
さっきの事を思い出し、イライラヾ(`Д´*)ノ


会って数秒の人に、自分の事は何も話さず、何で根掘り葉掘り聞かれるの?!

それに何で私は、ちゃんと返事したの??


・・・・というか、反応遅いんですけど。。。



以前から、何でこんな事言われないといけないの??と思うような事言われても、
後で怒りが・・・で、鈍くて、時間がたち反逆が出来ず、
あとで一人イラッとする事多いワタシ。
そんな情けないオンナなんです。。

日本語も話さず自分のことを、ラオス人だと言い切り、
それは日本を捨てたって事?!それなら、日本人女性(私に)声掛けてこないでよ!
そして、ちゃんと返事をした(さすがに会社名は、ちゃんと答えませんでしたが。。)
自分自身にもイラッとし、
もぉ~なんなのよ~ヾ(`Д´*)ノ
雄大な景色を眺めながらら、一人イライラしておりました。


しかーし、うざいオヤジは、それだけでは終わらなかったのです。。。



励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  





スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ゆるっ。

DSC00615.jpg

なんだかとっても、ゆる~~いんですけど(笑。

DSC00597.jpg


えぇえぇ、ちゃんとお望みどおり可愛く撮りましたよー(・∀・)
DSC00626.jpg

やる気満々の鶏さん。
DSC00627.jpg

どうやらこの子は、やる気ゼロの様です(笑。 
DSC00651.jpg

DSC00621.jpg

ルアンパバーンから車で4時間の距離のノーンキャウ。
以前エコ番組などで、ノーンキャウが放映されてるのを見た場所。
いいなぁ~とは思ってたけど、まさか自分がここに来るとは思ってなく、
あの宿に泊まるとも。。。

何がある?!と聞かれると何もない・・・場所。
山と川はありますけどー。
でも、田舎好きの私にはヒットです。
わんこも、ちびっこも可愛いし、の~んびりで、ゆる~い感じが何とも言えませぬ♪


しかし、この後うざ~いオヤジが。。。


励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

窓のないバス。

ひとり会議で決まったルアンパバーンからノーンキャウへ、1泊2日の逃避行。
バス停でチケットを買い、指さされたバスは、こちら↓
これって、ソンテウですよね??

窓ありませんけど・・・(*_*;
私、わかってました。きっとめちゃオンボロバスだろうなぁ~と。
でも、オンボロバスで窓ガタガタで風びゅーびゅーなバスでも、
別に大丈夫!と思ってたんです。

しかーし、こんな近距離用のソンテウとは!
1時間くらいの距離なら、ソンテウ私全然大丈夫ですよー。
でも、4時間の距離なんですけど。。しかも、曇ってるし寒いのに、これですか??

DSC00581.jpg

しょうがないので上着を取りだし着込み、乗りこみましたよっ。
(残念ながら助手席は、先役あり。)

最初は両側のベンチシート?!の座席にみんな座れてたのに、
道中で、どんどん増えていき、ぎゅうぎゅうです。
ラオスには、定員なんてコトバはないのでしょう(笑。
DSC00589.jpg

ちなみに、最初はこんな感じ。
DSC00582.jpg

ノーンキャウまで4時間のはずが、途中下車、乗車あり、などで結局5時間!
寒さに震えソンテウに揺られておりました(-"-)
(途中から、陽がさし気持ちよかったですけど。)

でも隣の席のラオス人親子は、満員の車内の中で
どんぶり丼を取り出し、ビニール袋からカオニャオ(ゴハン)をいれ、
食べだしたり、めちゃローカルな旅をさせていただきました(笑。

それにきっと日常の事なんだろう。
子供たちが、ぎゅうぎゅうで、地べた?!に何時間も座らされ
大人しく文句も言わず、座ってるのも驚きでした。。



励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

いらっしゃーい。

DSC0056.jpg

朝市は、どこでも見てるだけで楽しいです♪

カボチャ、お芋やさん。
DSC00562.jpg

干物やさん。
DSC00566.jpg

お魚やさん?!
DSC00570.jpg

この子も。。。(-"-)
DSC00567.jpg

コウモリとかまだこれはいい方で、もっとめちゃグロテスクな物も。。。
DSC00569.jpg

さすがラオス!高山とか温泉街の朝市とは、一味もふた味も違います。
観光客相手というか、コウモリとか観光客は買わないと思うし、
地元民ターゲットですよね。
色々と朝も夜も楽しませてもらいました。

DSC00579.jpg

励みになりまーす。ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ブログ、めざせジャングル!

緑化ブログパーツというのを見つけ、
「特定のecoなワードに反応して、あなたのブログが緑化されていきます!」と。

ブログが緑化なんて、ブログがジャングルみたいになったらどうしよぉ~。(//∀//)
面白いぞっ~と、ブログに貼り付けてみました。


いまいちよくわかってないのですが・・・
右側にある「緑化ブログパーツ」の種をクリックすると。。


おにいさん達が準備体操を始め、走りながら途中で種をうえていきます。
(これは”き”や”種”という言葉に、反応したようです。)
 ↓2月16日のブログです。

   ki


そして、、少し待つと木がにょきにょく生えてきました。

   k


なんですかぁ~~、これは。(。-∀-)
ちょっいとジャマですってば~。
でも、ちょっと面白いからしばらくプラグインに設置しておきまーす。(笑



励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  

テーマ : エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

行き当たりばったりの旅。

DSC00507.jpg
プーシーの丘。
街が世界遺産というルアンパバーンの町が一望できます。


入場料20,000kip。高い!←ビアラオの大瓶2本飲めます。(・∀・)
20,000kip=240円くらいですけど(笑。
DSC00501.jpg


続きは、ひとり会議でーす。

→続きを読む

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

逆チョコ。

DSC01262.jpg

バレンタインデー。
本命なしの私は、世間がうかれてる?!バレンタインなんて、チッて感じ。
これはただの、ひがみでしょうーか?! ( ̄m ̄*)



しかし逆チョコならぬ逆ラスクを頂きました。
これが、また美味しい!!

CYBELEのラスク。

今まで美味しいラスクに出会った事もなかったし、興味もなくノーチェックだった。
でも、これはびっくり!感動のおいしさです。
箱の中には5種類のラスク。
プレーン、ブルーベリー、ショコラ、アールグレイ、メープルシロップ+くるみ。
特に、メープルシロップとプレーン味が最高♪
メープルシロップさん1等賞です。

固いというかカリカリというイメージしかなかったラスク。
美味しいラスクって、違うのですね。
HPを見てみると、上場もしてるようですし、創業40年くらい。
素材や色々こだわり作ってるし、美味しいわけですねー。

DSC01254.jpg

逆チョコなんて、チョコレート業界の陰謀だとは思ってましたが(笑。
こんな美味しいお菓子を頂けるたのは、嬉しいもんです♪
ありがとうございまーす。


励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

キレイなお宿へお引越し。

DSC00450.jpg

早朝の托鉢を満喫後、一休みしやっぱり宿替えしよう!と思い立ち、宿さがし。

色々歩きまわり、聞きまくり。
ハイシーズンだし、なかなか空いてなかったり、でも見つけましたっ♪
キレイそうなお宿発見!
高そうだなと思いつつ聞いてみると。

20ドルと。(10ドルくらいを狙ってたので、高い。。)

でも確かに部屋は、めちゃキレイキラキラ
(これなら商売上手な宿なら40ドルとかでも取りそうなくらい。)
でも20ドルかぁ~と躊躇したら、じゃぁ18ドルにしてやると。
わぁ~い(笑。

早速、泊ってた宿にチェックアウトをし、荷物を取りに行き、お引越し。
やっぱ綺麗なお宿はいいですね~♪
キレイな宿は、昼間出かけてても、宿へ帰るのが楽しみになります。
DSC00486.jpg

キレイな宿を見つけれたし、気分よく近くのお店へ朝ごはん。
カオソーイ。別皿の野菜、香菜をのせて頂きまーす。(120円弱。)
DSC00477.jpg

哀愁ただよう背中を見つけました。
DSC00457.jpg

道路で、無防備すぎです(笑。
DSC00483.jpg


励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ひたひたという足音は。。。

ルアンパバーンと言えば、朝の托鉢というくらい?!有名なんです。

この街は、街自体が世界遺産。
早起きしないと見れませんが、せっかくなのでルアンパバーン滞在2日目は頑張りました。
(一日前は早朝、目覚ましで起きたものの眠いし、明日でいいやぁ~と二度寝した為。。)

まだ夜が明けぬ6時前に、宿の近くのメインストリートへてくてくと。
暫くすると、何台もバスでツアーだと思われる観光客がぞくぞくと・・・・。
DSC00412.jpg


まだかなぁ~と、ふと向い側の歩道に目を向けると・・。


ビエンチャンで夜ゴハンご一緒したNさん夫妻が!!
びっくりー!なんという偶然。

ビエンチャンで、別れ際にルアンパバーンで会ったら、
また夜ごはん一緒に食べましょう!と、言ってくれたものの。
私は数日早く、こちらに到着し街を歩いてると、意外と広いし、
会えないだろううなぁ~と思ってたんです。
お二人は、昨日の夜飛行機でこちらに到着。
小さい町だけど、この再会にはびっくりー嬉しい♪

そうこうしてるうちに、オレンジ色の袈裟をまとったお坊様の集団がぞくぞくと。
DSC00425.jpg

日本の檀家さんみたいなもんで、こちらは地域の人達が食事の世話も。
こうしてお坊さんがもってる籠?!の中に、少しずつカオニャオ(ラオスごはん)などを
目の前を通り過ぎるお坊さんの籠に入れていくんです。
DSC00433.jpg

僧侶に群がるあまりの観光客の多さに、厳粛とか厳かな気持ちには、全くなれず。
観光客のイベントみたい。。。
以前は、お供えをする側だったと思うおばちゃん達は、観光客相手に
お供えを売り歩き、お坊さんたちに托鉢してるのは観光客ばかり。
まぁでも、ワタシもそんな観光客の一人ですが。(。-∀-)

DSC00.jpg

数日後、そういえば他のお寺付近なら静かで厳かな托鉢風景を見れるかもしれない!と
思い立ち、再度托鉢チャレンジを試みますが、これがとんだ悲劇に(-_-;)
あふぉなワタシは色々やらかしております。。
(しかも元旦の早朝。)



~おまけ~
一度登場してますが、可愛いからお坊さんと一緒に再度登場デス。(・∀・)♪
RIMG0642.jpg


励みになりまーす。↓ぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ラオス人男性に裸を見られる。。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

メコン川でちょいと一杯。

メコン川沿いのお店で、夜ごはん。
RIMG0439.jpg


おっちゃ~んっ。ジャマ(笑。
RIMG0458.jpg


ラオスのビール、ビアラーオ。泡が・・・(涙。
RIMG0466.jpg


せっかくなので、メコン川の魚も食べないと!と魚をオーダー。
・・・メコン川、決してキレイな川ではなく、茶色で濁った川ですけど。(。-∀-)
RIMG0469.jpg


流れゆくメコン川の流れと、暮れゆく空と星を眺めながら、ビアラオ。
何とも幸せなひと時です♪
RIMG0473.jpg

ビールは苦手で、コップ一杯でも十分というか、ビールは一口だけでも
十分なくらいなのに、一人で大瓶をほとんど飲んだ私。
やるじゃーんワタシ♪
ここからの眺めにもヤラレ?!ました(笑。
こんな私でも飲めちゃうくらい、飲みやすいビアラオです。

オイルマッサージへ、向かったのです。
そして、酔っぱらいの私は・・・。



   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

自転車で旅する超イケメン男子。

RIMG042.jpg


私はミーハーでも、イケメン好きでもないけど、このにいさんは、めちゃカッコよかった(笑。
カップル+友達の計3人で、自転車で旅してるスイス人達。

RIMG0422.jpg

秘かに私は、自転車で海外を旅する。に憧れてる。
女性で自転車で、海外一人旅してる女性もいる。
でも、私はなんといっても恥ずかしながら、パンク修理が出来ないんです(-"-)
自転車歴はだらだら?!と長いけど、いつも一緒に走ってる人達に
直してもらったりという根性なし女でして。。
しかもメカも、めちゃ苦手なので、もし何かあった時に、自分で対応できない。
そして自転車で海外となると、荷物も半端じゃない!
替えのチューブやタイヤや、テントや寝袋などもいるであろう。
ヒルクライムは、ただでさえ苦手なのに、身軽ならまだしも、自転車に2、30キロくらい?!
荷物つけて走るなんて!(しかも、この3人の荷物もスゴイ~)
宿までたどり着けなかったら、テントで一人野宿?!
・・などなど想像しただけで、くらくらしそうで、自転車で海外一人旅は、
根性無しの私には無理で、夢の夢なんです。(。-∀-)

(家から2、30kmロードで一人で走りに行く時も、パンクしたらどうしよう・・・と
実はドキドキだし。)


スイス人女性、めちゃ可愛くキュートな女性!
超イケメンにいさん(赤い服の方)、日本人なんだぁ~と
目の前でニコニコされて、私は動揺(笑。
日本でMTBとロードバイクで走ってるよ~。←正確には、かなりサボリ気味(-_-;)
と、私の前にこないで~カンベンして~と思いながら、どきまぎしながら話し。
それくらいイケメンさんだったんです(笑。
今まで出会った旅人の中でも、類をみないイケメンっぷり!
この写真では全然わからないと思うけど。。
身長もスタイルもすべて申し分ないイケメンさん。
あっ、外人好きでもありません(笑。

どういうルートって聞いたら、ここルアンパバーンから、ビエンチャン方面へ。
えっ?!私バスで10時間かかったよ~すごい山道!アップダウン凄かった~という
私の言葉にも、「まぁ2泊3日くらいで、ゆっくり走るよ~。」と、
さわやかに申されておりました。




RIMG0406.jpg

~おまけ~
道路の向こう側に、1匹のわんこ発見。
危ないよ~とみてる私の横で、心配そうに見てるわんこが。
トゥクトゥクなどを、よけながら、こちら側に無事やってきたわんこ。
そして無事一緒になれ2匹で仲良く寄り添って、さって行った仲良しわんこ達♪
RIMG0403.jpg




励みになりまーす。↓読んだよ~とぼちっお願いします♪
   にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  



テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ぞうさんづくーし。

RIMG0229.jpg

ラオスのゾウさん達。
RIMG0243.jpg

エサくれよぉ~~と絶対言ってますよね(笑。
RIMG0284.jpg

ゾウさんの上を飛び乗って、象使いさん達のショー?!
RIMG0338.jpg

ぞうさん手、いや鼻をつないでます♪
RIMG0325.jpg

か、かわいい~ポッ・・・heart
RIMG0327.jpg

気持ちよさげなゾウさんと、後ろの男性(笑。
RIMG0313.jpg

こちらのゾウさん達には、Tad Sae の滝で出会えまーす。
少数民族に会いに行くトレッキング終了後に、こちらでエレファントライドやら、
滝で泳いだり出来る日帰りツアーに参加しました。
外人さんは水着持参で結構泳いでる人多し。
RIMG0257.jpg

RIMG0278.jpg

私は、ぞうさんと同じように、トレッキングパンツを膝まで巻くしあげ浅瀬をちゃぷちゃぷ。
RIMG0296.jpg



テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

まち

Author:まち
旅のキロク、キオクの為に
polepole(スワヒリ語でゆっくりゆっくり)
綴ってます。

ブログランキング
  ランキングに参加しています。 ブログ更新の励みになります。 よかったらポチッお願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

カテゴリ
Favorite
小さな幸せ 続続・よいこの1日 アルバムの1ページ West Tokyo Today アジア旅行好きのおっさんブログ いちにち日記 NO TRAIL,NO LIFE 日々の穴 Meet You 心を写す 初心者(僕)のための英会話+中国語のお勉強
最新記事
お気に入り
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tripadvisor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。